自分だけのソープランドを見つけよう

>

ソープランド探しのツール

お店までの距離で決める

いくら自分の決めた条件に合う、気に入ったソープランドが見つかってもそれが遠方にあるお店だとしたらどうでしょう。
まだ隣接する都道府県内にあるお店であれば一考の余地はありますが、それ以上遠ければわざわざ高い交通費を払ってまで遊びに行くぐらいならその分遊びに回した方が良いと思います。
しかし絶対に外せない理由がそこにある場合に限っては遠方に行くのもありです。
次回に回せるお金は減ってしまいますが、もしかすると一生の思い出になる可能性もありますからそれを逃さない手はありません。

そこでソープランドを探す際はまず行動範囲を設定し地域を絞って検索をかけましょう。
近場で絞ってしまえば遠方の候補は出てこないので無駄に探す手間も省けますよ。

安易に近場で遊ぶと痛い目を見る

近場で良いと思えるソープランドがあれば余計な交通費もかけず、すぐに行けるというメリットがありますがその反面良くないこともあります。

何より近所の目が怖いということ。
近場のソープランドで遊ぶとなると当然道中で知り合いに遭遇したりソープランドに入るところを目撃されてしまう確率は格段に跳ね上がります。
やましいことが何もなければ見られたところでどうということはありません。
しかし中には彼女や妻がいるにも関わらずソープランドに通っている人もいると思います。
本人に目撃されるのは論外ですが、目撃した知り合いを通して伝わり修羅場に発展するケースは数知れず。

リスクを承知の上で近場を選ぶのであれば問題ありませんが、リスクを負いたくないのであれば極端に近場で選ぶということは止めておきましょう。


TOPへ戻る